046tkodvcbi


■「e-sports」とは?

よく耳にするようになった「e-sports(エレクトロニック・スポーツ)」。

ただのコンピューターゲームだったものが、今やスポーツ・競技として世界中で捉えられ、活発に競い合われています。

欧米では1990年代後半から高額な賞金がかけられた世界規模の大会も開催され、参加者の中にはアマチュアから年収1億円を超えるプロプレイヤーまで誕生しています。

2017年の調査では、eスポーツは世界中で3億8,500万人以上の視聴者がいるとされています。

しかし、eスポーツは、なにもサッカーやバスケットのゲームばかりではありません。

ゲームでしか体験できない架空の世界をフィールドにした、「ストリートファイター」や「鉄拳」、「スプラトゥーン」や「大乱闘スマッシュブラザーズ」などのバトルゲームもeスポーツと捉えられて競技されていますし、チェスや将棋、麻雀などのいわゆるボードゲームも他のスポーツと比べて身体を動かすことがあまりないものの、思考を競うスポーツの範疇として競技されています。

■eスポーツ(e-sports)で稼ぐ?

そんな中、ゲームで獲得した経験値やステイタスなどをトレードするユーザーが増えてきました。

有償でサービスを受けるユーザーが、その経験値やステイタスをトレードすることでお金を手にする、いわゆるRMT を利用して「稼ぐ!」ということがトレンドになってきたのです。

eスポーツは、何も優勝賞金を獲得することだけが、唯一の報酬ではないということです。

ゲームの中で素晴らしい成績や結果を残すことが、金銭的価値として評価される時代が到来したのです!

■eスポーツ(e-sports)の稼げるフィールドとは

では、ゲームで稼ぐには、どんなフィールドでプレイするのが良いのでしょうか?

イチオシは、素早い反射神経は必要とせず大人から子供まで誰でも参加することが可能な「思考系」のゲームです。

そんな中でも特に熱い!とされるのがLUC888(https://luc888.co/)と言うWebゲームです。

LUC888は、全世界でプレイされているカジノのカードゲーム【バカラ】をプレイできるゲームサイトです。世界でも初めてのLIVE配信でのゲームに対し、ゲームチップ(GC)をベッティングして遊ぶことができます。

■LUC888で稼ぐ2つの方法

LUC888で稼ぐには2つの方法があります。

1つ目は、イベントに参加して賞金を獲得する方法。

このサイトでは頻繁にイベントと言われる競技会が行われています。参加するにはゲーム内で流通するチップ=「GC」でエントリーと競技用チップがセットになった「EC」=イベントチップを購入することで出場できます。
過去の例で言えば優勝でおおよそ15万円相当の賞金でした。

もう一つの方法は、自分で稼いだゲームチップ(GC)を売却して稼ぐ方法です。

LUC888にはGC をたくさん集めてイベントへ参加したい人も集まります。
GCが欲しい人は下記の3つの方法のいずれかでGCを手に入れる事になります。

①「LUC888のサイト内ショップで購入する(BTC 決済・USDT 決済が可能)」
②「ギフト機能を使って、他のユーザーから送ってもらう」
③「RMTサイトで購入する

このうち、③のRMTサイトというのが下記のPixyです。

Pixyは安心してトレードできる仕組みを構築しているRMTサイトなので、多くの方が日々GCをトレードしています。ゲームで勝ちまくってGCを増やすのではなく、PixyでトレードしてGCをさくっと集め、イベントや他のゲームに参加する方が増えています。

■LUC888の将来性

バカラをプレイできるゲームサイト、LUC888の特筆すべき点は、毎ゲームの結果をAPI開放しており、結果データの収集や、いわゆるエミュレータの使用までもOKであるゲームサイトだということです。

2019.10.01には大阪で行われたWBA世界ライトフライ級タイトルマッチのスポンサーに、2020年にはK1のスポンサーにも決定しました。

LUC888は今後もますます大きくプロモーション活動を増やしていき、市場規模の大きいアジア全体のユーザー数が増え、LUC888が発行するGCの利用者も増えて行くことが見込まれます。

■最強のエミュレータの登場

そしてさらに、

世界で唯一システム接続が許可された
ゲームサイトLUC888の最強のエミュレータとして誕生したのが、
オートベッティングシステム、
その名も&MACAU(アンドマカオ)です。

単純だからこそ世界中で最も参加者が多く、しかし、なかなか勝ち続けることが難しいゲームでもあるバカラには、マーチンゲール法やパーレー法など、様々な攻略法が生み出されてきました。しかしそれらの攻略法も人間の頭の中だけで組み立てるには限界があります。

奥が深い思考系のゲームであるバカラをオートベッティングエミュレーターを使って補い、通常なら精神的に疲れ切ってしまうような戦略的に長期間の細やかなベッティング大胆なベッティングを繰り返し、何時間でも何日でも最高の状態で勝負し続けられるシステム、それが&MACAU(アンドマカオ)なのです。
■バカラとは?

名前だけは聞いたことがある方も多くいらっしゃるかもしれませんが、バカラはカジノで最も人気が高く、カジノの王様とも呼ばれています。

簡単な内容だけご説明しますと、
参加者であるあなたが、「BANKER」と「PLAYER」の勝敗を予想するゲームです。
勝敗の決め方としては、2~3枚あるカードの合計の下一桁が、9の範囲内で9に近いほうが勝ち、というルールがあるものの、自分で何かを操作することはありません。
つまり、バカラというゲームはコインの裏表を当てるような勝率1/2の運まかせゲームということです。

しかし、こうしたゲームのルールを詳しく知る必要はありません。
&MACAUはオートベッティングシステムなので、ルールさえ覚える必要はないのです。

では、どうやって勝率50%の運任せのゲームで&MACAUは勝ち続けられるのか?
それは、資金管理とバーストガードに秘密があります。

その最大の特徴はバーストガードシステム
・なんと資金(GC)がバースト(破綻)しても、それをガードしてバーストさせません!
・しかも1度利確するまでバーストガードは有効ですので、何度でも発動します。
・また、24時間365日自動ベット!(※メンテナンス時間を除く)
自分のアカウントでの安心運用!手動で利確も可能です。
毎月稼働ボタンを押すだけの簡単操作なので、バカラの経験がなくても運用できます。
■&MACAUの特徴
◆ 「独自のロジック」を導入 ◆
このシステムには、独自のロジック(資金管理法)を搭載しています。
安全性の高い勝ち上げ型からリスクの高い追い上げ型を組み合わせた「複合型ロジック」となっており、着実に粘り強く勝ち続け「完全攻略」することが出来ます。
◆ 「バーストガード」の適用 ◆
このシステムの予算は100万GCと決められています。また、ポイントレートは100万GCの設定です。運用者が勝手にその数値を変えられないことでロジックのバースト率(予算破綻)が固定化します。
何台に一台の割合でバーストするのか?を検証し、万が一、運用者の予算が破綻した場合もバーストガードでカバーできる仕組みを導入することで、安心して参加できる運用となります。
■&MACAU稼働予算
  • 名称:&MACAU(アンドマカオ)
  • 価格:1台※お問合せください (複数購入可)
  • 入金制限:100万GC(約100,000円相当)※システムの特性上、1台に100万GC以上は入金できません。
  • バーストガードチケット:10,000円(1クールごと)

※1クールとは、稼働を始めて上限ボーダーまで達して利確するまでをいいます。

&MACAU概要書面はこちら

&MACAU システム本体代金購入お申込みフォーム


メンテナンス中
現在、新規・追加の稼働の受付を一時的に停止させていただいております。
再開までしばらくお待ちください。

このページのURLにアクセスできます。
タイトルとURLをコピーしました